理研とは

国立研究開発法人理化学研究所とは

国立研究開発法人理化学研究所(理研)は、日本で唯一の自然科学の総合研究所として、幅広い分野で研究を進めています。
平成27年4月1日より、理研は国立研究開発法人へと移行しました。

理化学研究所のサイトへ


理研科学力展開プラン:〜世界最高水準の成果を生み出すための経営方針〜



理研と産業界との窓口 〜産業連携本部〜

産業連携本部は、理研の研究とその成果を、産業界、ひいては社会に役立てるための組織です。
理化学研究所と親しむ会は、産業連携本部と連携し、賛助会員企業と理研との橋渡しをします。

技術移転のバトンゾーン:理研では、理研と企業が連携して、基礎研究の成果を効率的に実用化へとつなぐ、バトンゾーンを提唱しています。
理研と産業界の研究者・技術者が、一定の期間、同じ場所で、同じ方向へ向かって全力で突き進み、技術移転を成功へと導きます。

産業連携本部のサイトへ